毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

聞いたこともなかったけど安くてかわいいオーソーバッグ。

「暮らしの道具 松野屋」さんのホームページを見ていたら、可愛いかごバッグがありました。

f:id:chibie50:20151210143545j:plainf:id:chibie50:20151210143616j:plain

出典:松野屋 

「オーソーバッグ」というそうです。

なんだか!私の四角いかごバッグと雰囲気が似ています。

どこかで見かけて無意識に真似したということも、あり得ます・・・

オーソーとは「黄草」、中国上海の伝統工芸なのだそうです。

お値段は1000円ぐらいから。びっくりするお安さです。 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/138/1899319/20140518_804095.jpg

       出典:Licavou

こちらの写真などを見ると、肩にもかけられる、柔らかい素材であることがわかります。

「マクラメ」に近いのでしょうか。

繊細さもあるけれど素朴さもあり、籐のかごバッグと麻ひもなどのかごバッグの中間ぐらいの感じ。

 すごくかわいいですね。動揺してしまいます。

私のネットショップでも「肩にかけられますか」という質問をいただいたことがあり、肩掛けの可能性を考えることもあるのですが、その路線はこちらにお任せしたほうがよさそうです。