読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

サイザルバッグとプラスチックサイザル。

サイザルバッグというのがあります。

何年か前からもうおなじみ。

マットで鮮やかだけど深い色あいに染められた

丸っこい形のものですね。

 

サイザルバッグ                                         出典:MANGOROBE

 

ちょっと異質なこちらのバッグは色合いと柄が私好みだったのでよく見てみたら

サイザルにビニールが巻き付けられているというものでした。

f:id:chibie50:20150910115245j:plain

           出典:ZOZOTOWN

f:id:chibie50:20150910115251j:plain

 

ケニアの伝統柄だそうですがポップ感もあっていいですよね。

プラスチックサイザルというジャンルで作られているようです。

人口的な素材で巻いてはいるけど

下地のサイザル麻感が隠れてないところがいい。

 

          出典:MANGOROBE

 

サイザルバッグを見かけるようになってから

サイザル麻という言葉も知ったのだと思いますが

麻にもいろいろあるのかしらと調べてみましたら

何十年も生きてきて

服飾についてはものを知ってる気でいたのに

基本的なことを知りませんでした。

 

「麻」とは、植物の茎や葉から作った繊維の総称なのですね。

ただし古来からの日本語の「麻」は

日本にあった麻(今でいう大麻)から作られた繊維のことを指したそうで、

私などが小さいころ母から聞いたりして親しんできたのはこちらなわけです。

 

茎から作られるものは比較的柔らかいので主に衣料用です。

 ・黄麻 ジュート

 ・亜麻 リネン

 ・大麻 ヘンプ

 ・苧麻 ラミー

英語名の方はこの頃では全部聞かれるようになったと思います。

それぞれに違う性質が思い浮かびます。

 

葉から作られるものは固いのでロープや穀物袋、畳のへり、インテリアに使われる。

これがサイザル麻やマニラ麻なのだそうです。