毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

無印良品[店舗限定]ラタンラウンドバスケット

無印料品と言えば、ナチュラルだけれどちゃんとシステマチックなインテリア用品がたくさんで、いつ行っても新しい発見があるお店です。

気が付けば歩いて行ける範囲に何軒かある。すっかり慣れ親しんで、特に用事がなくても行けば落ち着きさえ感じます。

無印の収納システムにぴったり収まるような、四角いかごもお馴染み。

夏には夏らしいかごバッグもありました。

 

でもホームページで見かけたこちらの籐のかごはなんとなく無印では珍しいような感じ。

ラタンなので私が使っている籐と同じものではありますが、直径30㎝くらいかなと思っていたらなんと直径65㎝ですと。かなりの大きさです。ということはこの籐はかなり太いものですね。5mm以上はありそうです。

私は3mmのものまでしか使ったことがありません。3mmでも少し古い材だとゆるやかに曲げたいところでもパキっと折れてしまったりしますし思い通りに作りたい形にならないことも。

【店舗限定】ラタン ラウンドバスケット L

         出典:無印良品ネットストア

 

方向の違う縄編みを交互に重ねた「矢羽根編み」。

丸みを持たせずストレートに角度がつけてあります。

実物はきっとシンプルで力強いものなのではないでしょうか。

無塗装のままの商品というところも親近感わきます。

 

口コミでは

「りんご入れたい」とか「何入れよう迷う。」とか「クッションを置いて、猫のベッドにします!」などの意見が。

面白いと思いました。

無印さんのページの作りがシンプルで、どういうふうに使ってくださいみたいなことは一切ないので、このシンプルなかごの写真だけを見て逆にみなさんいろいろ考えるのだなと。

 

このかたちのものでLとМがあり、他にも深さのある円柱型の入れ物や手付きのものもあるようです。

ネットストアでは見ることしかできず販売は店舗限定です。

お店に行って私も使い道を考えよう。

 

www.muji.net