毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

ジェーン・バーキンのようにかごバッグを持ちたいものです。

ジェーン・バーキンは言うまでもなく

フランスの有名な女優さんです。

私の憧れの人でもあります。

バーキンのバッグと言えば勿論エルメスの「バーキン」

が超有名ですが

若いころにはいつでも旦那様、セルジュ・ゲンズブールから贈られた

かごバッグを持っていたみたいで

キュートな写真がたくさん残されています。 

こちらの写真は今回はじめて拝見して感動したので

シェアさせて頂きました。

 

                    出典:by-s.me

 

ほんとに素晴らしい写真ですね。

リゾート的な感じもするけど

パリの街かしら。

落ち着いた街並みが

彼女とシャルロットの登場で

通常より何倍増しかの光量を集めてるのかも知れません。

 

ロリータでありながらスパイシーでもあった若き日の彼女にしては

ロックスピリット抑えめの

シンプルで優しいパリジェンヌらしいカジュアルスタイルです。

白と黒のモノトーン、

白い木綿のトップスはプチ・バトーなんかでもお馴染みの

ピコレースをあしらったタイプ。

オフホワイトなんかじゃなくて純白ですよ。

同じく純白の

木綿のアイレットレースのお帽子を

お洒落に着こなす、

 幼き日のシャルロット・ゲンズブールの目線がバッグに向けられています。

ツヤのある、多分ヤナギ素材の

お馴染みのバケツ型バッグ。

 

彼女は本当にいろいろなスタイルのファッションに

このかごバッグを合わせています。

いかにも70年代らしい「サイケ」なミニワンピースのときもありますが

今回の写真のような

アメリカンカジュアルをパリのエスプリで仕上げた感じの

シンプルなスタイルにもとてもよく合っている。

素朴さを前面に出したナチュラルじゃないんですよね、

都会的なんです。

あくまでも「自分」がある人のスタイルです。

ガチガチに主張する「自分」ではなくて

本物は軽やかで自由です。

 

 農耕民族でしかありえない私のような者だと絶対に

ガーデニングですか?と言われてしまいそうな

バケツ型かごバッグ。

でも持ちたい。

 

 

 

 

www.zumibasket.com

chibie50.hatenablog.com

chibie50.hatenablog.com