読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

「SIRISIRI」、クールビューティーな籐のアクセサリー。

美しいアクセサリーがあります。

籐のバングル。

デザインしたのはジュエリーブランド「SIRI SIRI」。

 

全て出典:SIRISIRI

f:id:chibie50:20151110141112j:plain

 

こちらもバングル。

f:id:chibie50:20151110140951j:plain

 

「SIRI SIRI」とは

「鎖」を意味するスワヒリ語「silisili」にヒントを得た言葉なのだそうです。

インテリアや建築を学んでこられたデザイナーの岡本菜穂さん。

籐のほかにはガラスやアクリルなどの透明なアクセサリーが印象的です。

金属や宝石が中心ではありません。

それでも硬質な透明感を強く感じさせる作品群。

やはり建築を学んだ人だという感じがします。

それから美しさとは何かということを

突き詰めていらっしゃると感じます。

 

志が低ければダイヤモンドだって簡単にチャチになったり醜くなったりする。

SIRISIRIのガラスや籐の気高さは

美を見極められたなら余計なものはいらないんだと

潔く言ってくれているようです。

 

 

 

マガジンハウスのCOLOCALというサイトに

彼女のインタビューが載っていました。

colocal.jp

 

作品を見れば納得することですが

伝統工芸だからというわけではなく

日本の職人のクオリティの高さと共感するスタンスの

ものづくり。

 

熟練職人さんと組んで作る場合もあるけれど、

籐のものはご自分で作られているとのこと。

クールな華やかさとでも申しましょうか。

 


f:id:chibie50:20151110141104j:plain

 

 

 

 

私も籐という素材に向き合って少し経ちました。

このすんなりしたクセのない素材を

どうしたらいいのか考える日々。

今はどちらかと言えばもうちょっとワイルドな素材が流行る中、

SIRISIRIの輝きを見ると

籐にしかできないことってやっぱりあるなと思います。

繊細さからうまれる力、

キチンとしているのに出てくる華やかさ。

秘かに憧れていこうと思います。

 

sirisiri.jp