毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

さらに素朴な麦わらのクリスマスオーナメント

まるで私のかご編みの、完成しなかった試作品みたいな画像が目にとまりました。

ヴィンテージのクリスマスツリートップ。以前ご紹介したクリスマスオーナメント同様、ストロー(麦わら)製です。

スウェーデン製ということです。

f:id:chibie50:20151205233950j:plain

海外のハンドメイドクラフトサイトのETSYで取扱いがあったようです。

www.etsy.com

素朴なこと、この上ないですね。

でも誰が見ても「光」に見える。

日本の注連縄飾りに通じる雰囲気もあります。

商業的になる前のクリスマスを思います。

スカンジナビアンクリスマスツリーとの表記がありました。

そちらの方が麦わらのオーナメント発祥の地なのでしょうか。

 

こちらもスウェーデンのヴィンテージでした。

以前ご紹介したものよりだいぶ簡単な形です。

でもそれがまたいい感じです。

f:id:chibie50:20151205232001j:plain

f:id:chibie50:20151205235859j:plain

 

www.laurelleaffarm.com

 

ほんとにかご編みの途中みたいな形です。

完成前の方が放射状に芯がのびて美しく見えるんです。

きちんとかごにしてしまうとなんかつまらない。

f:id:chibie50:20151114154428j:plainf:id:chibie50:20151206001506j:plain

こんなことで私のかご編みはクリスマスに間に合うのか。

もう少しジタバタしなければなりません。

 

www.zumibasket.com