読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

かごバッグとNOMADICのボックスクラッチを併用しています。

自分の商品の使い勝手や耐久性を知るために

普段使いしています。

今はこのタイプ。

 

f:id:chibie50:20151013103854j:plain

 

結構容量もあり、食べ物や飲み物を運ぶのは得意技ですが

口がオープンであることと内ポケットみたいなものがないという欠点が

どうしてもあります。

そこでポーチよりは少しちゃんとしたクラッチバッグを併用してみています。

選ぶときの基準は

長手寸法がかごバッグに収まること。

かごの中に入れるから擦れに強い丈夫な繊維製。

クラッチバッグ単体として持ってもみっともなくないこと。

ファスナーに、ではなく本体にしっかりしたストラップをつけられること。

という感じでした。

 

買ったのはこちら。

f:id:chibie50:20151230152415j:plain

 NOMADICというバッグメーカーのもの。

セレクトショップでの取り扱い多数のようです。

 

下側に手を通せるところもついています。

横幅24.5㎝、縦16㎝、マチ1㎝。

撥水性と耐久性に優れたポリエステルオックスという生地でできています。

 

f:id:chibie50:20151230153213j:plainf:id:chibie50:20151230155137j:plain

出典:stylife

 

中がこんなに機能的で使いこなせないほどですが

7インチのタブレットがちょうど入り、

今使っている小さい一眼レフなら膨らみますけど一応ギリギリ入りました。

 

f:id:chibie50:20151230152459j:plainf:id:chibie50:20151230153500j:plain

なかなかの相性。