毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

リサイクルアート、南アフリカのボトルキャップバスケット。

面白いバスケットを見つけました。

ボトルキャップバスケット。

ワイヤーバスケットに瓶の蓋をたくさんくっつけてあります。

80年代ぐらいから主に南アフリカ、ほかにもジンバブエやケニアなどのアーティストによって作られているようです。

ワイヤー部分は工業地帯で出されるスクラップの金属を使ったものだったりするみたいです。

 

環境問題であるとか現代社会の問題を提起しているという意味もあると思われます。だけどなかなか可愛くてお洒落。

リサイクルアートですけどウォーホールのキャンベルスープ缶などのポップアートを連想しますね。

f:id:chibie50:20160109194528j:plain

出典:design indaba

www.designindaba.com

 

 

f:id:chibie50:20160109202528j:plain

出典:kenyan art lindacurios

lindacurios.com

f:id:chibie50:20160109203700j:plain

出典:tilnarart

Recycled Bottle Top Basketwww.tilnarart.co.uk

 

 

そんなことを調べていたらボトルキャップではなく、缶のプルトップを使ったものも見つかりました。

もはやバスケットではないんですがこれがまたカッコよかったので。

f:id:chibie50:20160109204308j:plain

Upcycled Soda Tab Pull Top Bag with Handles - CraftFoxes Shop - Craftfoxes

 

さらにプルトップのバッグを調べてみたら、大物に行き当たってしまいました。それについてはまた次です。