読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

UNIQLOのイネスコラボのかごバッグに対抗馬が見つかりません。

UNIQLOのイネスコラボでかごバッグが発売になりました。

 

f:id:chibie50:20160108141005j:plain

出典:UNIQLO

www.uniqlo.com

 

シンプルで一見よくありそうなかごバッグです。

しかし本当によくあるのでしょうか。

また、コストパフォーマンス最高に思えますが(税抜き¥2,990)

どのくらいそうなのか、

調べてみました。

 

 

 

まずは楽天市場を見てみます。

イネスコラボのかごバッグに似ている感じのもので

●ショルダーバッグタイプ

●単色で装飾なし

●レザーストラップ

●ワイルド感は控えめ

というようなものがあるかどうか安い方から(一万円くらいまで)見ていきました。

 

少し似ていても

●デカい花飾りがついていたり

●ディテールがあまりにもちょっと、というもの

●素材がよくわからないもの

などは省きました。

 

 

 

①まずはこのバナナ繊維のバッグ。

ややリゾート感が強いですけど

ショルダーストラップの感じも写真で見るかぎり

お値段以上に見えます。

裏地はありません。

 

 

 

 ②こちらは「anjou chouette」というブランドの

「アバカ」という麻素材のバッグ。

フィリピン製。

こちらも裏地無し。

「anjou chouette」はフランスにあるデザイン会社のチームが作っているブランドで

ビームスやユナイテッドアローズともお取引があるそうです。

 

 

 

③こちらは「le voyage en panier」のラフィア素材のバッグ。

マダガスカル製。

天然素材のナチュラル感があります。

「le voyage en panier」はフランス人デザイナーによるかごバッグブランド。

裏地はないですがラフィアは手触りがよくて

雰囲気を活かすには裏地はないほうがいいのだと思います。


 

④こちらはラフィアのバッグでよく知られているフランスの「sans arcidet」。

マダガスカル産。裏地無し。

底の形が四角なところがちょっと違いますが。


 

ところで、以上のバッグはどれも自然素材のもので

紙素材ではありませんでした。

紙素材(ペーパーストロー)製のものではこちらがアマゾンで見つかりました。

かなりしっかりしていそうなお品です。

一万円超えですが。

 

 

 

季節的にかごバッグはまだこれからなのでということもありますが

探すとやはりあまりないものですね。

こういうものは好みがあるし判断基準は人それぞれですが

わたしが見たところでは今の時点ではこれぐらいしか見つかりませんでしたし、

やっぱりそれなりのお値段します。

あっさりとしたものほど意外と高額であるということも多いです。

 

なので結論としましては

UNIQLOのレビューを見ても好評なご様子であることもふまえまして

イネスコラボのかごバッグみたいなものは意外となかなかないし、お買い得ということでいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

実は

先日ユニクロのイネスコラボのかごバッグについて書きましたら

検索から来ていただいたたくさんの方に読んでいただきました。

ユニクロの影響力は大きいですね。

 

しかしながらそんな方々に対して私の記事が役に立っているのかというと

はなはだ疑問で

ただただご紹介し、イネスに対する一方的な思い入れを披露しただけの記事ででしたので

買おうかどうしようかと検討しておられる方々には

何の助けにもなっていないと思われ、心苦しい次第でございました。

なので今回は

使えないブログであることを反省して書いてみております。

 

イネスコラボのかごバッグについて、ほかにどなたか書いておられるかと調べてみたところ

実際に購入されてコーディネートを撮影されている方がいらっしゃいました。

なるほどこれなら本当に検討材料になりますね。

お洒落女子力の差が歴然でございます。

ameblo.jp

 

www.zumibasket.com