毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

北からの春の便り。

先日稚内の方からご注文をいただきました。

「稚内は明日 荒れ模様の天気予報です。」 とはじまるお客様からのメッセージ。 たったこの一行で、自分の住むこの特徴のない町からの、とてつもない距離を感じてしまいました。

稚内。たしかすごく北のほうだったよと地図見ました。ほんとうに北も北。宗谷岬のあるところ、最北の駅のあるところなのですね。

ここまで私の手提げ行くのか。どうやっていくのかトラック乗り継いでいくのでしょうか。

海の向こうにすぐ北方領土を臨める乾いた土地に、本州とはちょっと違った風の建物が疎らに並ぶ景色が浮かび、勝手に旅情を感じます。頑張れ手提げ。

 

短くてやさしい文で 、春には手提げを持ってのお出かけを楽しみにしていらっしゃるとのことも。

たいして寒くもないところに住んでいる私が北の果ての方から教えてもらう春です。

f:id:chibie50:20160216214236j:plain

Wikipediaより

 

春一番、そして寒の戻り。真冬のような気温ではあるけどもう日差しが明るい。 

どうぞお体にお気をつけて。