毎日を編むブログ

かごについて調べ、考え、編んでいます。

クールもあり〼。

先日ある方から

私のかごはどこかクールだと言っていただきました。

 

ちょっと驚きましたが

うれしかったですね。

かごを評する言葉としてはあまり聞かない気がしますが 

それもまたいい感じです。

 

確かに

自分の作るものについて

温かみのある感じにしようと思ったことはないのです。

でも

クールにしたいと思ったこともないんですね。

 

大きめにしようとか小さめにしようとか

こういうのができたから次はこういうのにしようとかがあるくらいで、

あとは

自分でも使いたいと思えるものを作ろうという感じで作っています。

だから自分の好みの一面が出ているのかもしれないですね。

 

巷では

自分の作りたいものを作るんじゃなくてお客様の求めるものを作るのが

プロだということもよく耳にします。

これは本当のことだと思いますね。

 

でも私の場合

自分好みのものでないと一生懸命作れないと思うのですね。

手の皮膚ガサガサにしながらの試行錯誤の編み直しとかは

気に入ったものを作るためにしかなかなかできないなと思います。

目指す絶対的なお手本とかがあるわけでもないので

自分としては自然とそうなっていきますね。

 

幸い大量生産ではなくて

このくらい少ない数の生産だから

マーケティング意識をもたずにいても

私と似た好みの方に買っていただけているということかもしれません。

 

できるだけ素直に作って

多くの方に手に取っていただいて愛用していただけると

それはやっぱり一番うれしい。

 

いろいろな感想を持ってもらうのも

興味深い。

 

クールなかごもおいてます。

どうぞよろしく。

f:id:chibie50:20160805113043j:plain